意外と節約になるレンタルドレス!クリーニング代もかからないのでコスパ◎

普通、私は貯金するタイプですし、独身時代はお金に困ることはほとんどありませんでした。
状況が変わってしまったのは、結婚した後です。結婚相手が莫大な住宅ローンを抱えていて、給料のほとんどをローンに費やしているような人でした。

何とか返済を早く終わらせようと、私の稼ぐ給与も、少しまとまった金額になるたびに繰り上げ返済に充てていました。私の今までの貯金も全てローンにつぎ込んだため、私は人生ではじめてのお金がない、という状況を体験することになりました。家族旅行に行くお金がない、という時は、惨めでしたが我慢はできました。旅行はしなくてもいいものだからです。そのように、ディナーや化粧品、洋服代など、生活に絶対に必要ではないものを削ることには慣れました。

友人の結婚式の時にもどうにか節約できないかと、ドレスはその都度借りるようにしています。

安くレンタルドレスを利用したい方の参考に:レンタルドレス安い

私はドレスは完全レンタル派です。初めて結婚式に呼ばれたとき、一着だけデパートで買いましたがもう着ていません。理由はサイズが変わってしまったことと、何回か結婚式に着ていったので、なんとなく着なくなってしまいました。
レンタル派である一番の理由は、お呼ばれされたときの衣装被りを防ぐためです。

結婚式に呼ばれたとき、たくさん写真を撮りますよね?そのときに仲の良い友人たちのなかで結婚ラッシュが来たときに、同じドレスを着るわけにはいかなくなってしまいます。結局、何着も必要になってきます。
ドレスはちゃんとしたのを買うと高いし、頻繁に着るものでないので、レンタルで十分だと思います。

購入するとクリーニング代金もかかるし、結局はレンタルのほうがお得になるような気がします。クリーニング代金については、パーティドレスは別料金で高くなるお店も多いです。ビジューや飾りでさらに料金が上がったりもするようです。

その代わり、バック、靴、ボレロ、アクセサリーなどは気に入った良いものをひとつ購入して持っておくと便利だと思います。レンタルしたドレスの生地感が少しくらい安っぽくても、身に着けているものが良ければ形になるからです。

色はそれぞれ、靴は黒かベージュ、バックも白や紺色のように、無難な色のものが便利だと思います。どんなドレスでも可愛くまとまるようなものが好ましいと思います。パーティ用の靴やバックは安価なものも多いしデザインもたくさんあるので、複数購入すればコーディネートも楽しめそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です